Rubyルビープログラミング少年団しょうねんだん

Rubyルビー」は、私たち人間がコンピュータにやってほしいことを表現ひょうげんするための言葉ことばです。「Rubyルビープログラミング少年団しょうねんだん」は、その「Rubyルビー」を使って、青少年せいしょうねんがプログラムを作るよろこびを体験たいけんするために活動かつどうしています。

体験たいけんイベント

簡単かんたんなゲームを作りながらプログラミングを体験たいけんできます。島根県松江市しまねけんまつえし毎月まいつき第3日曜日におこなっており、これまでに172人が体験たいけんしています。参加さんかしたい人は下のボタンをしてください。 体験たいけんイベントの様子ようす

申込もうしこみサイト

Next

プログラミング道場どうじょう

ProgShouDojo

プログラミングを体験たいけんしたどもたちがステップアップするための無料むりょうのプログラミング教室きょうしつです。毎月まいつき一回いっかい開催かいさいしています。参加さんかしたい人は下のボタンをしてください。(イベントの様子ようす

申込もうしこみサイト

Next

スモウルビー・スモウルボット

Smalruby & Smalrubot

小学生でもRubyルビーを使ってプログラムやロボットを作れるようにしたものがスモウルビー(Smalruby)とスモウルボット(Smalrubot)です!どちらもわたしたちが作っています。

ため インストール スモウルボット

Next

Rubyルビープログラミング少年団しょうねんだん

Rubyルビープログラミング少年団しょうねんだんは、 「一人でも多くの青少年せいしょうねんにプログラミングのよろこびを!」 「プログラミングを通じて青少年せいしょうねんとネット社会とのかかわり方を考える組織そしき地域社会ちいきしゃかいの中に!」 をかかげて活動かつどうしている青少年せいしょうねんのための任意団体にんいだんたいです。将来しょうらいは、スポーツ少年団しょうねんだんのようなものを作りたいと考えています。


Rubyプログラミング少年団の公式ロゴ


はっち:Rubyプログラミング少年団しょうねんだんとスモウルビーのイメージキャラクター(※1)

団体名 Rubyプログラミング少年団(英名:Ruby Programming Shounendan)
旧:スモウルビー(英名:Smalruby)
主な活動場所 島根県松江市
代表 高尾宏治(たかおこうじ)/島根県松江市八雲町
連絡先 contact at smalruby dot jp
理念 小学3年生以上の子どもたちがプログラミングを学ぶための
  • 教材の開発
  • ワークショップの運営
  • ノウハウの提供
を行い、プログラミングを学びたい子どもたちにとって最適な環境を提供する
主な活動
  • Scratch(初心者が最初に正しい構文の書き方を覚えること無く結果を得られるプログラミング言語学習環境)のRuby実装であるSmalrubyの開発
  • Smalrubyを利用した作品を共有するウェブサイトの開発・運営
  • Smalrubyを利用したプログラミング学習塾の運営
  • プログラミング学習塾の運営ノウハウの提供
沿革
  • 2014年4月1日 - 活動開始
  • 2014年5月18日 - 「一日Rubyプログラミング体験 in 松江」開始
  • 2014年6月1日 - 団体名をスモウルビー(英名:Smalruby)からRubyプログラミング少年団(英名:Ruby Programming Shounendan)に変更
  • 2014年6月26日 - 設立総会 (議事録設立趣旨書定款)
  • 2014年10月25日 - 「コーダー道場 松江: CoderDojo Matsue 」開始
  • 2015年2月8日 - 「コーダー道場 松江: CoderDojo Matsue 」を「プログラミング道場: ProgShouDojo」に名前を変更

※1:Rubyプログラミング少年団とスモウルビー:Smalrubyのイメージキャラクターのライセンスは「Copyright © Hikari Arakawa (Ruby Programming Shounendan and Smalruby) 2013。このイメージキャラクター、もしくはその派生版は、Rubyプログラミング少年団とスモウルビー:Smalrubyに関連する文脈で誰でも自由に利用できるが、それらは荒川ひかりによる保証を示すものではない。」です。

お問い合わせ

プログラミング少年団の活動に関する、質問や要望、自分たちの地域でもプログラミング体験教室を開催してほしい、プログラミングに関する講演依頼などなど、メール < contact at smalruby dot jp > で気軽にお問い合わせください(迷惑メール防止のため、@ を at、 . を dot に置き換えています)。

メールアドレスを登録いただきますと、毎月一回程度、プログラミング少年団の活動に関する情報(主にイベントの案内や開催レポート)を送ります。登録いただいたメールアドレスはプログラミング少年団の活動に関する情報の送付以外には使用いたしませんので、ご安心ください。(送信元のメールアドレスは info at smalruby dot jp ですので、このアドレスからのメールを受信できるように設定していただきますよう、よろしくお願いします)

※メールの配信には、Google グループ( http://groups.google.com/group/progshou_info)の機能を利用しております。